Hendrik Hegray
(NAZI KNIFE/FALSE FLAG/PREMIER SANG)

大好きなアーティスト清水将吾くんにNazi Knifeを教えてもらって、その得体のしれないパワーに強い衝撃を受けました。ジョナスとヘンドリックという二人のアーティストが運営するナチナイフとそのサブレーベル的な冊子ファルスフラッグは、複数のアーティストによるアンソロジー形式なのですが、紙面にわかりやすい作家クレジットはほぼなくて、ただかっこいい作品を無造作のようだけど完璧な構成で収録したパワフルな雑誌です。

Robert BeattyJames FerraroBrenna MurphyLeon Sadlerなどなど今の現代アートの最先端を行くアーティストが数多く参加しひとつの塊となって爆発する圧倒的な内容で、特に大きな紙面にポスターやモノクロ冊子が織り込まれたファルスフラッグはこんな値段で売られることが信じられないほどのクオリティ。2016年にリリースされたナチナイフの記念すべき第10号もマスターピース。編集長ジョナスとヘンドリックによる9.5号も圧巻です。

そんなナチナイフのヘンドリックが、2017年秋に来日しツアーのお手伝いをしたのですが幻の初期ナチナイフ#4#5のラストストックを持ってきてくれたり、ソロで出し続けている超少部数のジンを見せてくれたり、ツアーに合わせて彼の運営する音楽レーベルPremier Sangからリリースした新しいレコードをプレゼントしてもらったり、ほんとうに夢のような日々でした。いつも大荷物なんだけどずっと元気でポジティブでアグレッシブ。その佇まいが本当にかっこよくて、やっぱり人間力がそのまま表現につながるんだなって感じました。何考えてるかよくわからない変な人なんだけど、愛にあふれた本当に素敵な方でした。最高の思い出です。

inserted by FC2 system